少年の日の思い出

ポケットで潰れたウルガモス

【オフレポ】真皇杯本戦にいってきました

 7月14、15日に東京で開催された真皇杯ラスチャレ及び本戦に参加してきましたので今回の記事はそのオフレポになります。

 

(常体、敬体バラバラですが日記ということでお許しを)

 

 

  (7月15日)

 

会場に到着、案内のお姉さんに真皇杯ですかときかれちょっとびっくり。

 

f:id:Diorama:20180718234538j:plain

 

 

 

会場に到着し受付にて手続きを済ませて、ネームプレート、バッジ、Tシャツを受け取る。

f:id:Diorama:20180718154106j:plain

 

 もうこれだけでわざわざ遠征でここまで来てよかったと思ったw

 

 既に会場に到着していたきゅーぽけの先輩のカイトさんの横に座り、エントリーシートを記入。記入中にだが横に座っているのが会話からてぃーぽっと君だと察して記入後に話しかけてみました。

 

 てぃーぽっと君は本戦に来る前から会うのを楽しみにしていたため、会場に着いてすぐに会うことができ非常に嬉しかったです。Twitterでの振る舞いから分かるように非常に物腰が穏やかな方でした。そこからてぃーぽっと君の近くにいて喋っていた、きたにーさん、すずぽけさんなどの輪の中に入れてもらい予選が始まるまで雑談して過ごしました。FFではなかったですが名前はよく聞いていたヨハンさん、トスTさんなど有名な方ともお会いできて試合が始まる前からとても楽しい経験ができました。

 

 (初の遠征で不安もありましたが、仲良くしてくださって不安も取り除かれました、あったかいな~。)

 

 

 雑談の時間も終わりとうとうグループ分けなどが始まり徐々に緊張感が生まれてきました。グループ分けですが32人を8人4グループに分けるというものです。

 

 私のブロックはアーカラブロックだったわけですが・・・

f:id:Diorama:20180718160750j:plain

 

 はい、当然のようにサークルの先輩(カイトさん)がいましたね(笑)

 

 まさかきゅーぽけで殴り合うとは・・・

 関東勢も多くて九州、関東ブロックのような感じですね。

 

ここからは予選の試合結果です

 

 

 

(予選)  

1試合目  コアトルさん  負け

カプ・レヒレポリゴン2 VSジャローダメガバシャーモテッカグヤ ガブリアスカプ・テテフオニシズクモ ) 

   ジャローダオニシズクモにかなり選出を歪ませられました。初手のジャローダを蝶舞4詰み状態で突破できかなり勝ちを確信したが二手目に出てきたバシャーモにフレドラ急所に当てられてガモスを突破されたため裏のカグヤで詰まされて負け。

 後でBVを見て計算しましたが残りHP174のガモスに対してA233メガバシャのフレドラの最大ダメージが174だったため最高乱数と急所以外は耐えたみたいです(笑)。

 ただポリ2が完全に腐らせられた選出だったためコアトルさんの選出の上手さに一本取られた感じですね。

 

 

 

2試合目   こばっちさん  負け

ポリゴン2カプ・レヒレギルガルド VSミミッキュメガボーマンダ カミツルギカプ・コケコオニゴーリ バシャーモ

   負けるべく負けた。二手目でこばっちさんの深読みで大きくアドを稼げたもののそれをフルにものにすることができなかったのが悔やまれた。何の言い訳もできぬ完敗でした。

 

構築の見た目的にマンダは完全に物理と思いこんでたなぁ。

 

 

  (お昼休憩)

 カイトさん、てぃーぽっと君、きたにーさんと共に昼食へ。九州勢と北海道勢ですね。色々お話しながらそばをいただきました。私は2連敗であとがなく気持ち的には蕎麦ではなく鉛を食べているような感覚でした(そばは勿論美味しかったですよ)。

 こういうオフ特有の初対面の人と食べにいったりするのも楽しくてとてもいいものでした!

 

 

 

 

こっからお昼休憩終わって3試合目です。

 

 

3試合目   すずぽけさん   勝ち

ギルガルドグライオン VSゲンガーウインディ ポリゴン2メガメタグロスボルトロス ミミッキュ

   竜Zウインディという地雷に驚かされるもゲンガーを処理してグライオンの一貫をとって勝利。後で構築記事を拝見しましたがメガに見せた襷ゲンガーやリザを安定して倒せる逆鱗Zウインディなど発送に非常に驚きました。(二連敗していたのを煽られたため何が何でも負けられなかった(笑))

 

  

 

4試合目   しずくさん 勝ち   

ポリゴン2メガメタグロス VSメガリザードンXカプ・コケコポリゴン2 メガメタグロスランドロス ミミッキュ

   ポリ2でポリ2の身代わりを枯らすというめっちゃ長い試合をしてしまった(滞らせてしまって申し訳ないです)。

 

 結局メタグロスアイアンヘッドポリゴン2を怯ませて放電麻痺を回避できたのが大きかったです。

   

   最後のコケコウルガ対面で最初に10万急所引いた時はスカーフだったら負けかなーと思ってたらそうじゃなくてよかったです...。羽休めは非考慮だったみたいで羽ウルガの強みを見せれてよかったです。そもそも最初からグライオン出せばぶっ刺さっていたのは後で気づいた。

 

 

5試合目 カイトさん   勝ち

メガメタグロスカプ・レヒレ VSカプ・コケコマリルリ カビゴンメガボーマンダミミッキュ

   何でサークルの先輩と同じブロックなんだ...

 

 雪崩グロスはカイトさんも周知のことだったのだが岩封じに変えていたため考慮外の動きをすることができました。カイトさん側にラス1を残した状態でこちらのレヒレと相手のウルガが対面した段階で負けなのでそこだけは気を付けていました。

 

 お互い手の内がバレている試合だったがこちらのパーティが積み展開に対しての回答が多かったため構築相性的な面で勝利。

 

 

 6試合目   ヒマラヤさん   勝ち

メガメタグロスカプ・レヒレポリゴン2 VSカプ・コケコカミツルギ ツボツボギャラドスフェローチェ

 

  初手グロスがコケコから10万麻痺を引いたため恐らく裏にいるであろうカミツルギのためにトリルかリフレクを絶対に貼る立ち回りを強いられた。

 

   なんとかトリル1ターンを残し麻痺したグロスカミツルギにトリル下で痺れと外しを乗り越えアームハンマーを当てて勝つことができた、危ない危ない。

 

 

 

7試合目  てつさん   勝ち

メガメタグロスポリゴン2 VSメガリザードンYボルトロスメガガルーラミミッキュゲッコウガ 

  負けたら予選落ちの決戦。岩石結びグロスで場を荒らした後にトリルポリ2でボルトロスリザードンyをA+1恩返しで詰めて勝利。てつさん本人がオフレポにて記載していた通り自分のパーティはカバリザのようなパーティはかなりメタっていたので、実力の勝利というよりかは構築相性的なじゃんけんに勝ったような感じです。恐らくガルミミで出されていたとしたら勝敗は分からなかったと思います。

 

 

 

 

 

 

 

なんと午前の部2連敗から流れる石油の勢いで午後5連勝で結果は5-2。なんとか本戦進出に化けの皮一枚残しました。

 

 3すくみでしたがオポネントの関係で私が一位抜け、てつさんが二位抜け

 

 強者しかいない中で予選を抜けるというのは本当に嬉しかったですね。

 

 予選抜けましたよときたにーさん達に報告しに行ったらめっちゃびっくりされました(笑) そりゃ午前2連敗してた癖に予選抜けてたらびっくりしますよね、決勝トナメの試合とかみにきてくれて本当に嬉しかったです。

 

f:id:Diorama:20180718223039j:plain

 (アーカラブロックの結果)

 

 そこから予選抜けた人が壇上に呼ばれて一言いった後に対戦相手が発表されました。

私の対戦相手は名実ともにあるむくれねこさんです。

 

  大変驚いたんですがむくれねこさんが僕のことを知ってくれていたのは嬉しかったです、ffではなかったんですが前期2100行ってたことやレートで当たってたことも覚えてくださって本当に光栄でした!対戦前にこうやってお話すると少し緊張がほぐれて良かったです。

 

 

 

 という訳で決勝トーナメントが始まりました、きたにーさんやすずぽけさん、FFで直前に挨拶して少しお話させてもらえたコウさんなど、ギャラリー20人くらいいたんですが、ここまでの人数に囲まれてポケモンしたのは初めてですよ(笑)

 

 

 

(決勝トーナメント)

  1回戦   むくれねこさん   勝ち

ギルガルドグライオン VSメガゲンガーランドロスジャラランガ カビゴンソーナンス ドヒドイデ

   レヒレを出したかったのですがかげふみでキャッチされる未来しか見えなかったのでお休み。試合自体のキーポイントはラス1同士のグライオン対Zを打った完全無欠ジャラランガのタイマンでした。結果的にはスケイルノイズ7回を羽休めで枯らして勝つことができました。

 一回急所をひくこと、ソウルビートをギルガルドではなくグライオンに打たれること、羽休めを押してないときにスケイルノイズを打たれること、これらが1個でも起きれば負けだったので本当に紙一重で勝てた勝負でした。

 

 

 

2回戦 セサルさん 負け

ギルガルドカプ・レヒレグライオン VSメガバシャーモジバコイル ギャラドスカプ・テテフマンムー メガゲンガー

 かなり危ない選出をしました。テテフとマンムーで半壊する選出でしたが出されなかったのでセーフです。

 今日一番択が発生した試合でした。

 ギャラドスの飛行Zに合わせてレヒレで回避する or HP1のガルドで透かす。これができればよかったのですが綺麗に氷Z消費させられてからレヒレに飛行Zを合わせられ負けました。択にどちらか勝てればまだ取り戻せる試合だけあってこれは悔しかったですね、完敗でした。

 

 

 

loser トーナメント

    マイケルさん 負け

メガメタグロスグライオン VSボルトロスメガリザードンY メガルカリオミミッキュ 

 

 対戦相手は前回真皇のマイケルさんです。マイケルさんとはラスチャレの時にお話ししていて戦えるのを楽しみにしていました。

 

 配信された試合で見てくれていた方もいたのではないのでしょうか?

 配信で選出画面が映っていたのか知らないんですが選出をリアルに5秒かからず完了しました(マイケルさんも驚いていました)。

 

 試合内容ですが序盤に決定的な急所をもらってしまい負けてしまいました。ここまで勝ち進んできて、目の前には二連覇を狙う主人公ポジションということで絶対阻止してやろうという気持ちもありましたがあっけなく終わってしまい残念でした。

 

 しかし、むしろここまで勝ち進んできただけでも本当に運あってのことなのでここが自分の実力の限界だったと思います。

 マイケルさん対戦ありがとうございました!

 

 

 

 これにて自分の真皇杯は終了しました。結果としてはベスト6、自分にしては出来すぎている結果でした。

 

 予選で最初に2連敗したときはもうダメだと思いましたがそこから意地で5連勝して決勝トーナメントに進出、そこからまた1勝と自分の実力とは本当に不釣り合いなほど良い結果を出せました。

 

 このパーティは2シーズン前から使っていてやや地雷が多めの自分の好きなパーティなため結果を残せて本当に嬉しかったです!

使用パーティも記事にあげてるのでぜひご覧になって下さい。

diorama.hatenablog.com

 

 ここからは試合の観戦に回ったり、FFの方のとこに挨拶いったりしてました。みなさん意外とツイッターのイメージそのままだからなんかホットしましたね(笑)

 

 

 とかいって過ごしてる間にあっという間にスクリーンの試合になりました

 セサルさんVSむくれねこさん戦のスクリーンでソーナンスがメガバシャのフレドラを残りHP2で耐えたときは会場全体で大盛り上がりしたりとこれぞオフ会っていう感じでした、私も例外ではなくめっちゃテンション上がりましたね。

 

 決勝戦はZEROさんVSむくれねこさん。見事なサイクル戦が繰り広げられ、loser側でありながらむくれねこさんが2連勝し見事真皇になりました、

 

 むくれねこさんおめでとうございます!!

 

 本当にトップクラスの試合を間近でみれて感激しました。決勝トナメで唯一むくれねこさんに勝った私は実質真皇では?

 冗談です、おこがましいですね(笑)

 

 

f:id:Diorama:20180718231843j:plain

  

 (まとめ)

 初の東京遠征でしたが本当にきてよかったです! 

ラスチャレと本戦で多くのffの方と実際に会ってお話できて本当に楽しい経験ができました。これを機に本土のオフへの参加意欲が相当増しました、今回あえた人とは中々会うことが難しいですが、来年にも関東まできて関ポケなどのオフにも参加してまたお会いしたいです(というか絶対します)。ぜひきゅーぽけのメンバーを連れて遠征でもしてみたいです。

 

 本当に楽しい遠征でした、真皇杯の運営の方々、対戦してくださった方々、FFで実際に会ってお話しさせていただいた方々、新しく出会って仲良くさせてもらった方々、一緒に遠征に参加したぱるみちん君とカイトさん、宿を貸してくれたそらりあさん、応援してくれたきゅーぽけのみなさん、本当にありがとうございました!

f:id:Diorama:20180718233837j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

(おまけ)

東京観光の写真

f:id:Diorama:20180718234217j:plain

 

 

 

 

f:id:Diorama:20180718234333j:plain

  

f:id:Diorama:20180718234414j:plain

 

 ↑ VR施設、めっちゃ怖かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(最後に)

本戦終わった3日後に微積の期末テストがありました、1問も解けませんでした。

ポケモン最高